独り言シーズン5


by hisaom5
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

6時間マラソン(反省)

昨日は恒例となった(?)6時間マラソン。同級生10名と参加。

昨年作ったTシャツをどこかになくしてしまい、そのまま会場入り。全員のTシャツ姿を見て、こりゃヤバイ、絶対に見つけなきゃと家に帰り家探し。我が家のカオス状態だととても見つかりそうにないが、とにかく頑張った。

ひとしきり頑張って、諦めて、「しょうがない。靴下だけでもスポーツ用に換えて行こう。」と昔使っていたタンスの引き出しを見たら、そこにあった!!もうやりきった気分。

でもこのタンス、実は一回くらい見ていたと思う。いやこの引き出しだけは見なかったのかな?いずれにせよ、Tシャツのイメージがちょっと違っていたので見ても気が付かなかったのかもしれない。

もうそれが嬉しくて全て終わった気になった。

今回は昨年の事があって、なめててあまり練習をしなかった。自転車にもあまり乗らず、だらだらとここまで来てしまった。

おまけに科研費のことで頭がいっぱいで、「とてもマラソンなんて・・・」という状態で挑んでしまった。

これがいけなかった。Tシャツの件もあるが、気持ちが盛り上がらないなかで、でも走ったらとてもしんどく、というか足が痛くて。途中から膝が痛くなりかばっていたら太股の付け根が痛くなり、まあ要するに準備不足もいいところ。

ありとあらゆる面で。昨年は雨だったので準備もへったくれもないくらいグチョグチョだったが、今年は天気が良かったのでそれがすべて露呈してしまった。

来年はこうならないように万全の準備をしよう。

Tシャツ、タオル(今度はちゃんとタンスに入れた)、帽子、アンダータイツ(上・下)、派手なシューズ。スポーティーなサングラス。こんなところかな。

そして何より練習。体重を落とし、走りこむ。忘れずにやろう。

終わったその日は歩けないくらい足が痛かった。妻に処方されていたロキソニンを飲んで、湿布を足に貼ってねた。起きてみたら意外にいける感じ。そんなに酷くはないようだ。

そして気づいたのだが、走るっていうのはつまり「体をどうメンテするか?」というスポーツなんだ。技術は殆どない。「体」をどうコントロールしつつ、体と対話しつつ最高の記録を出すか。練習の前後、準備段階から始まっている。

単に「練習」と「根性」だけが大事だと思っていたら、走る楽しさはわからない。それが今回走ってみてはじめて気づいたことかもしれない。少し本気で走ってみようかと思い始めている。
[PR]
by hisaom5 | 2013-10-14 23:25 | 日記