独り言シーズン5


by hisaom5
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:グッズ( 1 )

ジェントス 閃330

ジェントス 閃 330 【明るさ150ルーメン/実用点灯9時間】 SG-330

GENTOS(ジェントス)

undefined


夜間にクロスバイクでそれなりのスピードで走ろうと思ったら、明るいライトが必要になる。それで買ったのがGENTOS(ジェントス) スーパーファイア 122XB。130ルーメンで前方を明るく照らす。光源を直接見ると眩しすぎて目をそらさないといけない程のレベルだ。自転車の前照灯としては明るすぎると実際思う。

だが、それなりのスピードで走る原動機付自転車(原付き)には明るいライトが付いている。だからそれなりのスピードで走れる。このライトもそういう類のものだと考えを改めれば良い。もちろん使用に際しては、前方からくる人の視線に入らないように下向きに設置する事は必須だ。

LEDライトの利点は他にもあった。電球がないので落としても破損しないのだ。実際自転車で走っている最中に何度も落としたが、外側に傷はつくもののライトとしての機能にはまったく影響がなかった。さらに、これを常に携帯しているのでライトが必要な場面で何度も役に立った。深夜のキャンプで林道を探検するときとか。

少し不便なのは着脱が必要ということ。それなりの値段がするもので、単体でも使用可能なものなので、ずっとつけっぱなしにしておくと盗難のリスクが避けられない。実際に知り合いでライトを盗難された人もいる。

なんだかんだでとても利用価値の高いライトだったが、先日無くしてしまった。職場から帰ろうとして、かばんのいつもの場所を探ったが入っていない。履歴を辿ってみたところ、前夜に家に帰るときには使ったので、前夜に家でどこかに置き忘れたか。でも家の中からは見つからなかった。そうすると、職場に行く最中にかばんからポロッと落ちたか?(リュック型のかばんの腰のところのポケットに入れているので)

なくなってしまったものはしょうがない。これがないと夜間自転車に乗れないので新しい物を購入することにした。アマゾンの履歴を辿ってみたら2013年の1月に買ったものだった。3年間よく頑張ってくれたものだ。当時の商品はもう入手できなくなっていたので、同等品を購入することにした。あのデザイン気に入ってたんだけどな。何処かからポロッと見つかってくれることを祈りつつ。

ところでこれがきっかけで、前照灯を忘れた時の窮余の策を見出した。スマホのLEDライトをオンにして、自転車のスマホフォルダーにつけるのだ。今のスマホのLEDライトはとても明るいので、自転車の存在を示すには十分だし、周りもそれなりに明るくなる。実際に家族に見せたらその明るさに納得していた。ただ、このライトよりずっと暗いライトを点けて走っている自転車は他にたくさんあるとはいえ、明るさが足りないと判断されて法令違反とされる可能性はあるので、あくまでも「窮余の策」である。あと、そもそもスマホホルダーが付いてなきゃ適応できない技でもある。



[PR]
by hisaom5 | 2016-03-21 12:34 | グッズ