独り言シーズン5


by hisaom5
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

「ウェブ日記」のような形でブログを使い始めてもう10年くらいになるのかもしれない。しかし、この日記、あるいは個人記録としては、ブログの役割はもう終わったような気がする。

Twitterを使えば、その時その場で起きたこと自分の感情を残せる。Facebookに写真を上げておく。他人に見せられない覚え書きや写真はEvernoteに保存する。これで個人記録としては十分すぎる。

そうするとブログの使いかたは、それこそ本来の使い方とも言えるが、きちんと中身のある一塊の情報・文章を掲載するということになる。

ただ、今の私にはそういうものがない。情報発信は別の仕事用のブログでやっている。本当に書きたいことはあるにはあるが、オープンにはできない。

やはり自分がブログをどう使うのかが最近良くわからなくなっており、でも時折何か書かなければなぁと思ったりもするのだ。これもまたひとりよがりではあるが、未来の自分へのメッセージといえるかもしれない。
[PR]
by hisaom5 | 2013-12-27 17:47 | 雑記
毎年書いていることだが、ブログを書いていることのメリットとして、自分の思考を振り返ることが出来るということがある。まだ振り返るには早いが、少し今年のブログ(非公開も含めて)を読んでみた。

今年は特に新たな立場に立たされたということもあり、いろいろな思考の変遷があった。それはまだ落ち着いていないのだけれど、どうも私はここ数年間より前の自分に戻りつつあるのではないかと感じている。いい意味で。

本当は今の地位に着いて環境によって自分のスタイルが変わる可能性を考えていたのだが(それは確かにこの数年はそうだったのだが)、逆に今その拘束(?)が外れて、また自分のスタイルに戻れる気がしている。

それが果たしていいのかどうかはわからない。いずれジリ貧になるのかもしれない。だが今年の後半にあったことはその徴候を表している。

来年から何がどうなるかわからないが、まあそれはだれにもあたり前のことだろう。

ーー

二週間ほど前に引いた風邪が長引いている。長引くタイプの風邪だとわかってはいたが・・・さっさと医者に行っておくべきだったかな。

2月にハーフマラソンに出ること決めた。10月の6時間マラソンで不甲斐ない思いをして以来、本気で自分の体と向き合ってみることに決め、トレーニングを続けてきた。まだランナー膝が発症する段階のビギナーなので果たして21kmを完走できるかはわからない。

今日新しいシューズが届く予定なので、今週末それを履いて走るのが楽しみだ。風邪よ早く治りやがれ。
[PR]
by hisaom5 | 2013-12-19 19:05 | 日記

12月初めのイベント群

怒濤の12月第一週。いろんな「初めて体験」の連続である。

酵母の研究者を集め岡山でワークショップ。名付けて「前夜祭」。次の日の学会でのワークショップに向けての決起集会(?)だ。

皆さんの面白い講演を聴いて私は満足。オーガナイズはできるだけやったが果たしてちゃんとできたのか。

次の日の学会でのワークショップ。自分の発表とともにパネルディスカッションも。これも、人は沢山集まってくれたが、オーガナイズはちゃんとできたんだろうか?

国内の研究者向け雑誌の「監修」。今回の学会で先行販売。私が監修なんてやってよかったのか、中身の評判はどうなのか・・・これはあんまりちゃんとやりきれた気はしない。

そして今日、学会イベントの司会。企画を練るのを少し手伝いはしたが、シナリオはほとんど会長がつくった。私(ともう一人の司会)で台本は練った。タキシードを着て司会。うまくやりきれたと自分的には思う。ミスはそれなりにあったけど。


これら全部、私にはいい経験になった。私は楽しかった。だけどきちんと期待に応えられたか、期待以上のものを与えられたか?

・・・ポジティブなコメントは皆なんとなく言ってくれる。知り合いだし、面と向かって悪い事を言える人はそういないだろう。一生懸命耳を澄まさなければ、悪い声は聞こえてこないのかもしれない。

だからといってネガティブなコメントがない訳ではなかろう。そこに耳を澄まさなければ、より良い仕事はできない。かといってあまりネガティブコメントを恐れていたら前に進めない。ある程度は「成功体験」を素直にとらえる事も大事なのだろう。

明日のシンポジウムは空気が読めない。吉と出るか凶と出るか全くわからない。これも新しい体験と言えなくはないが・・・。

12月はまだ続く。そして、多分もう1つ未知の体験が待っている・・・。
[PR]
by hisaom5 | 2013-12-06 23:55 | 日記